FC2ブログ

「夏」のおわりに

17081301.jpg
お久しぶりです。みなさまいかがお過ごしでしょうか?
前回のブログが夏コミ直前でしたが、その後夏のコミックイベントも無事終了し、猛暑もようやく下火になって、台風と共に秋の気配の感じられる季節がやってきました。
そこで、遅ればせながら、今年の夏のコミックイベントを振り返ってみたいと思います。

17081302.jpg
8月13日の夏コミ(コミックマーケット92)3日目には、わが「カツオ私設ギャラリー」と盟友の「UMIHEBI」の合体ブースに多くの方においでいただき、心より感謝申し上げます。
今回ほど多くの方とお話できたイベントはなかったので、本当に楽しい時間を過ごすことができました。
売上の方も大方当初の目標を達成することができました。
特にCD版の「むちむち人妻レオタード」は完売でしたし、既刊CD5本組の「お得パック」は、3種類ともにかなり早い時間帯に完売してしまい、後から「もうないの~」と残念な想いをさせてしまった方もいて、本当に申し訳なく思いつつも、ありがたかったです。

17081303.jpg
「お得パック」は返品在庫などがあるタイミングでしかできないので、次回も実施できるか不透明ですが、今後も可能な限り「お祭り特売企画」としてやっていきたいと思っていますので、どうかよろしくお願いいたします。
また、「むちむち人妻レオタード」の成功に気を良くして、冬には「ぬれぴち人妻競泳水着」というイラスト集CDを出すことにしました。
収録作品の描きおろしは大方完成しているので、当選さえすればこちらは確実に出せると思います。どうかお楽しみに!

今年の夏コミはあの伝説の「コミケ雲」の出た数年前に比べれば、暑さはかなりマシでした(それでも暑いのは暑いですが)。
ただ、終了間際あたりから日差しが強くなって気温がぐんぐん上昇し、4時過ぎに返送品のゆうぱっくの列(屋外)に並んでいる時が、MAXの酷暑でした。
汗ダクになりながら、紫☆にゃ~氏と一緒に列に並んで、二次創作のこととかお喋りしたのはいい思い出です。

今回はUMIHEBI氏との合体参加だったで、相棒と店番交代できたりするので、訪ねて来て下さった絵師さんやフェチ仲間のみなさんとたっぷりお話できたのがすごく思い出深かったです。
クリエイター同士の場合、あいさつ代わりにお互いの新刊を交換し合うのが、コミケにおける古式ゆかしいならわしですが、今回はとびきり素晴らしい作品をいただいたので紹介しようと思います。

17081304.jpg
同じ島での出店のka-iru氏の「Dolphine Skins」様の新刊です。
これまでの左綴じから右綴じに変え、ガチで「同人誌」を描こうと挑んだという気迫が伝わってくる力作です。
競泳水着×百合ワールドでは他の追随を許さない・・・というより独自の境地の氏の作品。さらにそこにストーリー性とエロスが強化され、本当に読み応えのある美麗な中身でした。
「百合好きだけど競泳水着も取り入れてみよう」とか「競泳水着フェチなので百合要素も入れてみよう」とか、そんな生半可なレベルではなく、百合好きも競泳水着フェチもどちらもトップランナーである氏の、「最強×最強」が楽しめる作品です。

17081305.jpg
紫☆にゃ~氏の「猫畑」様の新刊です。
私がコミケに参戦するきっかけを作ってくれた大恩人の紫氏の新刊は、これまでのオリジナル競泳水着フェチ路線から転換して、モリガンをテーマにした二次創作ものです。
当初、今回は異なるジャンルエリアに配置換えかも?と思われましたが、やはり運営さんには「競泳水着の紫☆にゃ~氏」という印象は強かったようで、今回も同じ島での出店となりました。
とにかく進化を止めない紫氏。新刊出るたびになにかが変わっている・・・というか上手くなってるし、でも氏特有のかわいく元気なキャラの魅力は失われていないし、本当にすごいなぁと憧れてしまいます。
今回の新作ではまず強烈な印象だったのが、ハイレグレオタードの下で揺れる、むね!ムネ!胸! 巨乳へのこだわりとモリガン愛がすごくて、本当に素敵なシコリティーの高い作品でした。

17081306.jpg
もりやねこ氏の「うまい堂」の新刊です。
あくまで着衣! あくまで競泳水着!・・・我々競泳水着同人の精神的支柱と言っても過言ではない大先生、もりやねこ氏の新刊の表紙は「白アシ」でおなじみのasicsのハイドロCD。
最近は競泳水着フェチの人でも「白くて透ける競泳水着はあなり萌えない」という人が多い中で、恥毛や色素沈着部の「透け」にあくまでこだわる氏の作画スタイルにはカツオとしても強烈な共感を禁じ得ません。
競泳水着を極力脱がずに男子のペニスを暴発させること・・・このいさぎよいまでの美学を貫く中で、特に透ける水着は「ほとんど裸のようで、明らかに裸でない」着衣という競泳水着フェチの原点に非常に忠実な存在であるという感覚が素敵です。

17081307.jpg
同じ島のすぐお隣で出店された、TK4(たかし)氏の「Interrupt Voice」様です。
今回は新刊はなくて、既刊とこのペーパーでの参加でしたが、裏面のQRコードで新刊情報にアクセスできるという優れものです。
ちゃんとお勤めもされ、ご家庭ももち、競泳水着フェチ界隈では最も堅気でイケメンなTK4氏。ヤクザなカツオなどにはまぶしい存在です。
趣味の自転車の話題で立ち話させていただいて、とても楽しかったです。
カツオもいつかシティチャリで大阪からコミケに参加するという夢を持っているので、今後も楽しいサイクル話を聞かせていただきたいです。

17081308.jpg
あっと驚くビッグネームも、思いがけず遊びに来て下さいました。
ぴっちりコス絵を描く絵師として名高い「ぴっちり堂」の太子氏が、わざわざ訪ねて来て下さって、びっくりするやら恐縮するやら(汗) まさに感謝感激です。
以前にSNSで、黒スパッツの話題で少し絡ませていただいたのですが、ツイッターではフォロワー11万人を超える、とてつもない人気絵師さんです。
新刊2冊をいただきました。二次創作をベースに、キャラの着用したピッチリコスチュームの描写がほんとうにすごくてうっとりします。しかも絵が上手い!かわいくて格好いい!
こんな雲の上の作家さんともお知り合いになれちゃう・・・コミケって本当に素敵な場所だなぁ~と、あらためて痛感しました。

17081309.jpg
業界人なら知らない人はいない、ご存じ足フェチ界のカリスマ女神、スージーQ氏も遊びに来て下さいました。
パワフルで多彩な活動を展開されるスージーQ氏。超美人で足技(?)がすごくてフェチの達人で、しかもマンガもコラムも書けちゃうなんて、まさに天が2物も3物も与えちゃった感じです。
しかもとても気さくで話し上手で聞き上手・・・そんな彼女だからこそできた今回の新作、とても楽しく読ませていただきました。
カップルや夫婦で「性格の不一致」や「セックスの不一致」っていうのは昔からよく言われますが、じゃあ「性癖」や「フェチ指向」の不一致or一致ってどれほど問題なのか問題じゃないのか?
・・・そのあたりに、実際の聞き取り取材を元に切り込んだドキュメンタリーが書かれていて、自分もフェチを扱う作家として、本当に興味深く読ませていただき、勉強になりました。

他にも、いつも訪ねて下さる常連の方、差し入れを持てきて下さった方、活動開始当初からサポートして下さっているフェチ仲間・・・特に伊豆のB氏と横浜のM氏には、いつも明るい笑顔と楽しいお話を届けていただけて、本当に感謝感謝です!

今年の夏コミは、いろんな意味で一つのやり遂げ感を得ることができました。とても充実していました。
でもこれで終わりではありません。もちろん冬もエントリーしてますし、無事当選できたら、また新しいカツオのフェチアプローチを皆様にお見せできるのではないかと思っています。どうか今後とも末永くよろしくお願いいたします。

17081310.jpg
さて、月が替わって9月3日には、インテックス大阪で開催された夏の「こみトレ(こみっくトレジャー30)」にもサークル参加してきました。
大阪では随一の規模を誇るノンジャンルのコミックイベントですが、まあ、毎回売り上げはコミケの1/10程度です。
でも、ここでも関西の仲間が訪ねて来てくれるのが楽しみだし、ごくまれにですが「こういった作品を探していたんです」という方と出会えることもあるので、のんびりまったりしながら常連参加しています。

以上で、暑い夏のイベント活動報告、おわりです。
今は既に冬に向けて新たな制作に入っています。
そのあたりの進捗や計画は、また追ってこのブログでも報告してゆきたいと思っています。どうかお楽しみに。
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

ビッグサイトで会いましょう

甲子園では夏の高校野球の真っ最中ですが、私たち創作を愛する同人にとっての熱い夏の甲子園、「夏コミ」がいよいよ本日8月11日から3日間、東京ビッグサイトにて開催されます。
わがカツオ私設ギャラリーは、成人向けジャンルが配置される3日目、8月13日(日曜日)に出店いたします。

カツオ私設ギャラリー 3日目東1 E-54a
UMIHEBI    3日目東1 E-54b

当日のサークル入場は7:30~9:30と決められているので(一般入場は10:00~16:00)、大阪からだと日帰りは無理です。
なので前日12日に首都圏に入って宿泊し、宿でしっかり体力を温存してから、翌朝、満を持して会場に乗り込みます。

お品書き
頒布物の準備、別送品の発送、つり銭、ポップ、ポスターなどの準備、全て完了しています。
そこで今回は事前宣伝用に「お品書き」を作ってみました。
ご来店の参考にしていただければ幸いです。

comi92c.jpg comi92c-1.jpg
また、前々回のブログで頒布物紹介した際にはまだ製作途中だった新作イラスト集CD「むちむち人妻レオタード」も先日完成し、プレス、パッケージングを終えて荷造り完了しています。手持ち搬入いたします。
フルカラーの描きおろしイラストに、状況解説テキストをマッチングさせたHTMLページでご覧いただけます。
これって、これまでカツオが活動開始当初からHPで展開してきた、まさにあの手法です。
JC、JK、JDもいいけど、HD(ヒトヅマ)のレオタード姿もたまりませんよ!

poster.jpg
今回、気合で描き上げたB1ポスター用のイラストも解禁です。
すでにHPやpixivでも公開中ですが、キリっとしたキャラの造形と、これまでの競泳水着フェチ活動の集大成のつもりで描いた、水に濡れた競泳水着の質感表現にこだわりまくった自信作です。
会場ではぜひこのポスターを目印に、当方のブースに遊びに来て下さい!

17062401.jpg
今回のコミケは、これまでになく特別な強い思いで臨んでいます。
カツオ私設ギャラリーとしては過去2回の落選を経て、実に3期ぶりの参加になります。
しかも、合体参加の盟友サークル「UMIHEBI」と並んで、なんと夢の「お誕生日席」配置となりました。
さらに、いつも仲良くして頂いている常連の競泳水着フェチ系サークルのみなさんも、申し合わせたかのように誰一人欠けることなく当選して、同じ島に配置されています。
これが張り切らずにおれましょうか。

また、これまでいろんな共同企画を行ってきたサークル「UMIHEBI」ですが、この夏コミの後はUMIHEBI氏の本業専念のため、当面、サークルとしての活動を休止することになりました。
引き続きUMIHEBI氏には、当方の企画を様々な形でお手伝いしていただくことはあると思いますが、2サークル並んでのコミケ参加はこれが最初で最後になる可能性もあります。
そういった面でも、本当に実り多いコミケにしたいと、張り切りすぎなぐらい張り切っています。

今回は渾身の新刊、落選期間中の既刊、えりすぐりのCD-ROM作品、と、充実のラインナップで皆様をお待ちしております。
一度あの灼熱の夏コミをのぞいてみようか・・・そう思われている方は、ぜひこの2017年夏コミ3日目においで下さい。
きっとすごいものを目撃できると思いますよ。

東京遠征記

さる2017年8月2日~3日に、一泊で東京遠征に行ってきました。
久しぶりに単騎での遠征。名目上は「フェチ営業と市場調査」が目的ですが、自分的にいろいろと刺激を受け、自己啓発できた部分が多かった旅でした。
簡単に備忘録を残しておこうと思います。

今回の遠征では、共にフェチ道を歩んできた非常に近しい盟友2名と、2日、3日にそれぞれサシで会って、本当に深く、楽しく語り合うことができました。
本当に嬉しかったし、いろんな意味ですごく力をいただくことができました。最大の収穫でした。
多人数の宴会ではなく、こうしてサシで語り合うと、自分のやりたいことや新しいアイデアなどもどんどんと具体化してくるし、自分一人ではなかなかかからない「エンジン」に、いともあっさり火を入れることができます。
やっぱり部屋に籠ってないで、こうしてたまには会って話さなくてはと痛感しました。

2日は、神田の焼き鳥屋で盟友と夜遅くまで超盛り上がりました。
6年前、私の初めての夏コミ参加の際、彼のブースの競泳水着本があまりにも美しかったので、一般客にまぎれて速攻で購入したのですが、しばらくして自分のブースに戻った時に
「はじめまして、これつまらないものですが」と彼にその本を差し出されて、「あの・・・もう買いました」「え?気づきませんでした」と、お互いに頭をかいた時のことなどを二人で思い出して笑いました。
あの頃って、ご近所や同指向のサークルさんと作品を交換し合う習慣があることとか、全然知らなかったんですよね。
お互いの、マンガと小説に対する想いとかを深く語り合って、いろんな自信や夢を思い出させてもらいました。
冬にはカツオの新しい創作がベールを脱ぎます。

17080401.jpg 17080402.jpg
ちなみに、帰りに三越前で地下鉄を乗り換える途中に、この場所を発見!
提督なら「おのぼりさんみたいで恥ずかしい」なんて言ってられません。撮ります!

17080404.jpg
3日はまず朝一番に、上野の国立科学博物館で開催中の「深海2017」展を見てきました。
9時に行ったのでほぼ並ばずに入れました。映像、標本、テキストの立体構成に、ウキャウキャ言いながら観覧しました。
17080405.jpg 17080406.jpg
意外に「ちびっ子」にこびない、硬派な内容構成で、生物学と地学の両方大好きな私にとっては、尿漏れしそうなほどの素敵な内容でした。
ただ、背後の親子連れの会話
「これ、な~に?」
「難しいねぇ~(汗)」
は、ごもっともでした。

1600円も出したので、もちろん常設展示も観てきました。
科学博物館は実は30年ぶりくらいで、クジラの骨格標本くらいしか記憶になかったのですが、今は「地球館」という超巨大な展示館ができていて、地上3階地下3階全部展示でぶったまげました。
17080407.jpg
写真は「震源推定にチャレンジ」の図。
ちなみに、実際の震源より90kmも外してしまいました。他にチャレンジャーがいなくて、一人でやってて良かった。恥ずかしい~
17080409.jpg
こ、これは! 原始両生類の化石。この化石があったればこそ、日本の特別天然記念物・オオサンショウウオが、シーラカンスと同等に「生きた化石」と言われるのです!もう、ウ〇コもちびりそう。
17080410.jpg
すごく興味を引かれたのは、最新知見による人類(ホモ=サピエンス)の進化系統の推定。
ホモ属(薔薇族ではない)がサピエンス1種しか生き残らなかったのは、自然淘汰なのか、あるいは現生人類の系統による駆逐・絶滅なのか? 人類史的にも非常に興味のある課題です。
17080408.jpg
結局全フロアーくまなく見て回って、足に靴ずれができて水ぶくれになってしまいました(あいとあ)。
もっと時間があればもっとゆっくり楽しんだのですが・・・私のような「科学バカ」には「アヘいき」必至の博物館でした。

お昼頃に、動画関係で頑張っている盟友の作業場を訪れ、久しぶりに深く語り合うことができました。
競泳水着フェチが集まる場を作りたい。競泳水着フェチ作品の作り手と受け手をつなぐ架け橋になりたい。
お互いの夢を改めて確認しあい、私も自分にできそうなアイデアのをいくつか創出できました。
17080403.jpg
これは帰りに東大前の「フルーツパラー」というレトロな喫茶店風のお店でごちそうになったカレーライス(750円)です。
すごく「液状」で、それほどとげとげしてなくて、食べたことないのに、どこか懐かしい優しい味で、すごく美味しかったです。
店内も超レトロでいい感じでした。ごちそうさまでした!

帰りの新幹線までの時間は、御徒町でロンドンやジュエンなどを物色したあと、徒歩で秋葉原まで移動して、もっぱらとらのあなで「虎狩り」してました。
17080418.jpg
今回の獲物はこんな感じです。どれも前々からほしかった作品だったので、まとめてゲットできて「ルンルン!」でした。
特に商業誌の「制服JK」は、ネットでチラッと拝見しただけだったのですが、どうしても読みたくて購入しました。
これほど素晴らしいシコリティーの高い単行本も久しぶりです。
緊縛→身動き取れない→和姦では難しい中出しやアナルも犯し放題→でもなんとなくハッピーエンドでまとまってる。
しかも制服、水着、レオタード、コスプレ、ブルマーなどコスチューム成分ももろカツオ好み。
なんか自分のために描いてもらったような、本当に実用性の高い、超嬉しい1冊でした。
商業誌でここまで興奮することってめったにないので、本当に買って良かったです。

以上が、この夏の東京遠征でした。
エロマンガ以外、物理的には特に大きな収穫はありませんが、内面的にはすごく大きな、ある意味「転機」になりそうな遠征でした。
そして、同人仲間の友人と別れ際に「ではまた来週~」と言われて、はっと思い出しました。
13日はこの夏最大のイベント、夏のコミックマーケットに参戦するため、再び上京です。
またみんなに会えるのかと思うと、嬉しくなってしまいます。
暑さに負けず、頑張りたいと思います。

夏コミ出品情報

kc1501.jpg 17061902.jpg
こんにちは、カツオです。
梅雨も明け、早速真夏の猛暑がやってきましたが、みなさまいかがおすごしでしょうか?
私は7月13日に、夏コミに出す新刊同人誌の印刷所への入稿を全て完了いたしました。
そこであらためまして、今回の夏コミ・・・コミックマーケット92の頒布予定などについて書かせていただきます。

前回も書きましたとおり、今回のコミケでは初めて、盟友のUMIHEBI氏との合同サークル「UMIHEBI」と、カツオの一人サークルである「カツオ私設ギャラリー」との合体参加が実現いたしました。
しかも横並びの「お誕生日席」です。
こんな事、空前絶後だと思いますので、ぜひともこの機会に会場においでいただければ幸いです。

コミックマーケット92 東京ビッグサイト 2017年8月11,12,13日(10:00~16:00)
☆「カツオ私設ギャラリー」 3日目(日曜日)東1ブロック E-54a
☆「UMIHEBI」    3日目(日曜日)東1ブロック E-54b

私は「UMIHEBI」では、作家として同人誌製作に参加しておりますので、ここでは2サークルの頒布情報を合わせて告知させていただこうと思います。

カツオ私設ギャラリー
①新刊同人誌は、おなじみ競泳水着クライシスシリーズの第15作目です。
kc1501.jpg kc1511.jpg kc1516.jpg kc1520.jpg
☆「競泳水着クライシス15 フェチな男子の育て方」 B5マンガ本 オフセット 表紙カラー・本編墨1色 24p 500円

少し短めではありますが、「抜き」を重視した濃密内容にできたと思います。
本作は男子が女子用競泳水着を着用して興奮しちゃうお話ですが、「ホモ系」「女装系」ではなく、あくまで女子の競泳水着へのあこがれと興奮からフェチプレイに堕ちてゆく姿を描いています。
レア競泳水着を着こんだ、ムチムチの女性スイムコーチも見せ場満載ですよ。

②新作イラスト集(CD-ROM)を現在製作中です。
v46-top6.jpg
☆「むちむち人妻レオタード」 CD-R JPEG/HTML 描きおろしフルカラーイラスト20枚収録予定 500円

熟れた人妻がレオタード着用プレイに喘ぎ狂う・・・元気な若妻がエアロビクスレオタードに濡れる・・・ベテラン人妻レイヤーがカメコたちの囲み凌辱に悶え泣く・・・
レオタードを着用した人妻をテーマに、イラストとシチュエーション解説文のコラボでお贈りする、カツオの真骨頂です。

③落選のため委託参加だった前回、前々回のコミケに新作として発表した既刊同人誌を多めに持参します。
委託であったために、お買い逃がしになられた方も多かったのではないかと思います。
この機会に新刊と合わせてコンプリートしていただければ、こんなに嬉しいことはございません。
comi90.jpg ct13top.jpg ct14-01.jpg
☆「競泳水着クライシス12 彼の競泳パンツに私はなりたい」28p(C90新刊 500円)
☆「競泳水着クライシス13 ヨーグルト色のNTR(ネトラレ)」36p(C91新刊 500円)
☆「競泳水着クライシス14 ハイレグ男子と理科教師」36p(C91新刊 500円)
なお、「クライシス14」は好評のため今回の夏コミ持参分でほぼ在庫終了となります。お買いもらしなきよう、お願いいたします。

④その他、在庫のある既刊同人誌は、少量ずつですが全て持参いたします。どうかこの機会にお買い求めください。

⑤C89に新刊として発表し、記録的な速さで完売してしまったフルカラーマンガ「カップルクライシス」のデータ版CDを頒布いたします。
a18.jpg
☆「Kitiky Fetish Vol.1 カップル・クライシス(データ版)」 CD-R JPEG/HTML(デジタルコミック) 24p 500円

⑥ひさしぶりにあのお得企画が帰ってきました! 販売中のCD画集を濃い~テーマ別に詰め合わせた「スペシャルBOX」を頒布いたします。
(ここだけの話ですが)潰れてしまった委託店舗3店分の在庫返品があったので、それをテーマごとに再編してお得な詰め合わせにしました。
1本あたりフルカラーイラスト40枚前後入ったCDの5本詰め。しかもほとんど差分なしの一点ものイラストばかりです。
5本組なのに定価の1本分の値段! 80%OFFです!
pop-a.jpg pop-1.jpg pop-2.jpg pop-3.jpg
コミケに出始めた頃に何度か企画して、毎回完売させていただいていましたが、今回ご用意できたのが下記の3種類を、それぞれわずか3セットずつのみです。
男の子sp 競泳水着sp レオタードsp
他の作品は、ぶっちゃけ、壁サーさん回ってマストアイテムを一通りゲットした後に「ついでにカツオものぞいてみようか」でも十分大丈夫なのですが、このセットをどうしてもゲットしたいという方だけは、入場後すぐにご来店いただくことをおすすめします。
予約、取り置き不可。早い者勝ちです。どうかよろしくお願いいたします。

UMIHEBI
①新刊同人誌は、キャラクターデザインをUMIHEBIが担当し、ストーリー原案をUMIHEBIとカツオの共同で製作し、作画をカツオが担当した、文字通りの合作作品です。
17061902.jpg 19.jpg 32.jpg 17061901.jpg
☆「うみへびの宴Ⅱ 波止釣り入門」 B5マンガ本 オフセット 表紙カラー・本編墨1色 40p 500円

実際釣りが大好きなので、ガチで釣りの入門書みたいなことも書いていますが、その数々の釣りアイテムを使って、ビキニギャル2名を徹底的にSM凌辱してゆくという、新感覚のドエロ&ドフェチマンガに仕上がりました。
春以降、全精力を傾けて描きあげた意欲作です。是非一度ご覧になっていただければ幸いです。

②前回C91で発表した既刊2作品も持参いたします。どちらもこれまでのカツオ作品にはなかった、よりディープなフェチワールドを展開した作品です。ぜひこの機会にお買い求めください。
u-01.jpg 16090501.jpg
☆「うみへびの宴」 B5マンガ本 オフセット中綴じ フルカラー 24p 700円
☆「JC監禁! 競泳水着アナル汚辱!」 CD-R(スリムトールケース仕様) JPEG/HTML ボイス付き 34p 1,000円

以上が両サークルの頒布概要となりますが、ブーススペースの都合で「カツオ私設ギャラリー」の「CD作品」は、「UMIHEBI」ブースの机上で名目上「委託作品」として販売いたします。
ただし、実質的には隣同士でほとんど一つのサークルのような呈で頒布しますので、ご来店の際にはどちらのブースの人間でも関係なしに、お気軽にお声がけいただければ幸いです。

7月26日現在、当日使用するポップ、値札、案内、デコレーションなどの準備をほぼ完了し、自宅発送物の荷造りが完了しています。
新しいB1ポスターも入稿済みですが、今回の競泳水着ポスターはかなりの自信作です。
poster01.jpg
あまりに自信作すぎて、簡単に画像公開してパクられたりするのもいやなので、当面は非公開で、コミケ少し前にPIXIVなどに投稿しようかと思っています。
非常に目を引く赤の競泳水着です。当日どうかお楽しみに!

これから夏コミまでは、最後の新作アイテムであるCDイラスト集の製作に全力を注ぎます。
3期ぶりのコミケ当選でお誕生日席配置。ぜひとも実り多いコミケにしたいと思って張り切っています。
引き続き応援、よろしくお願いいたします!


夏コミに向けて全力投球

17061902.jpg
HPの方では既に告知していますが、我が「カツオ私設ギャラリー」は、今年の夏コミ(コミックマーケット92)に無事ブースを確保することができました。
本当に心配しましたが、3期ぶりの当選に本当にほっとしています。
出場したからといって、そんなに沢山本が売れるという訳でもありません。
でも、自分の描きたいもの、作りたい本を発表し、直接お客様に頒布できる場所・・・そのかけがえのない権利を得られるのか、失ってしまうのかという2択は、物づくりに生きがいを感じる人間にとってまさに「死活問題」なのです。
やっと見つけた「目指したい場所」。スポーツ音痴の私が、この年齢ではじめて知った「甲子園出場」の喜びを、この夏も味わえるというのは、本当に涙が出るほど・・・あるいは飛び上がってでんぐり返ししたいほどに嬉しい事なのであります。

17062401.jpg
また、盟友のUMIHEBI氏が主宰をつとめ、私が作家として参加しているサークル「UMIHEBI」も、この夏コミに当選しています。
今回両サークルは「合体申請」しましたので、当日は隣同士の配置です。
しかも驚いたことに、競泳水着を扱うサークル群の中で、新参者の私たちがなんと「お誕生日席」の「ワン・ツー」に配置されることになりました。
非常におこがましいのですが、しかし、これまで2回、悔しい思いをしてきたカツオへの「同人の神様」からのプレゼントだと思って、胸を張って参加したいと思っています。
配置概要は下記のとおりです。

コミックマーケット92 東京ビッグサイト 2017年8月11,12,13日(10:00~16:00)
☆「カツオ私設ギャラリー」 3日目(日曜日)東1ブロック E-54a
☆「UMIHEBI」    3日目(日曜日)東1ブロック E-54b

追って詳しくアナウンスしますが、当日は両サークル各1冊の新刊に加え、既刊やディスク作品集なども多数持参・頒布いたします。
どうかお楽しみに!

32.jpg
そして、新刊の進捗状況ですが。
つい先日、「UMIHEBI」新刊として頒布します「うみへびの宴Ⅱ波止釣り入門」の原稿執筆を完了し、印刷所への入稿を済ませました。
ほぼ計画通り、5月10日~6月20日の40日間で、40pのマンガ本を描きあげました。
UMIHEBI氏によるキャラクターデザインがしっかりしていたことが大きかったです。
また、新投入のマンガ描画ソフト「クリップスタジオ」に比較的早期に対応できたことも有利に働きました。

本日6月28日からは、「カツオ私設ギャラリー」の新刊として頒布します「競泳水着クライシス15フェチな男子の育て方」の執筆に入ります。
こちらもすでにネームは出来上がっており、前作を描きながらも脳内でイメージを膨らませていました。
そのイメージを一気に紙面と液タブに吐き出してゆきたいと思います。

19.jpg
本作については、7月14日の完成をめざしています。3連休前にはなんとしても仕上げてしまいたいと思っています。
途中オフもはさみますので、実質的には16日間で24ページを仕上げることとなり、単純計算で前作の1.5倍の作業速度が求められます。
グレードを落とさず、むしろ習得した技術や工夫を活かしきる形でスピードアップを実現せねばならず、かなり集中して描いていこうと気合を入れなおしています。

どんな事があっても、新刊を落とすことはありません。
何を犠牲にしてでもやり遂げます。
なぜなら、皆さまにそれをお渡しできる場が、この夏もちゃんとあるのですから、これが張り切らずにいられましょうか!

17061901.jpg
自分で言うのもなんですが、どちらかといえば器用な私にとって、とっつきが良くて最初からうまくいったことは、人生の中で沢山あります。
でも一方で、マンガほどむずかしく、なかなかうまくいかないものもありません。
でも、うまくいこうがいかまいが、大好きなものこそを人生の中心に据えたい。そこにこそ人生の醍醐味があると考えます。
だから、まだまだ下手くそでも、あんまり売れなくても、それでもフェチでエロいマンガはやめません。
もちろん、他の創作分野もつまみ食いはします。でもやっぱり最終的には、マンガこそが自分が一番登りたい「山」であることにはかわりないのです。
プロフィール

katsuo8740

Author:katsuo8740
コスチュームフェチサイト「カツオ私設ギャラリー」を主催するカツオの近況報告スペースなので、一応「アダルト」ジャンルではありますが、メインはアニメ(その他)関連のよもやま話(独善的「語り」)です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR