FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

紅茶が飲みたいねぇ~

150204d.jpg
2月に入り、寒い日が続きますが、みなさまいかがお過ごしでしょうか?
1月スタートの新アニメも、おおかた4~5話が放映といったところですね。
やはり「提督」としてはアニメ「艦これ」は欠かさず全裸待機でチェックしています。

第3話のラストでついに出てしまいましたね…轟沈が。
轟沈とは戦闘艦が撃沈されることですが、艦娘にとってはすなわち死を意味します。
メインキャラ3人娘の一人である睦月の姉妹艦で、大の仲良し、心の支えでもあった如月が帰らぬ人となってしまいました。
人の死ぬ話は基本的に嫌いです…が、艦これの世界観というか、命がけで艦隊戦に臨む少女達の世界に一定のリアリティーを持たせるためには、「轟沈」というシステムは避けては通れないことであり、遅かれ早かれだれかが犠牲になるのでは…と密かに心を痛めてはいました。
でも、こんなに早くに悲しい出来事が…。

3話の前半では、「大好きな人に感謝の気持ちを伝えたい」という睦月の思いが前面に出ていて、あたかも睦月ちゃんに「死亡フラグ」が立っているような演出でした。
実際、「もうダメだ!」というところまでいったのですが、吹雪の渾身の一撃が彼女の危機を救います。
しかし二人の知らないところで、如月が深海へと消えていくなんて…。

「これ、4話はいったいどうなるんだろう?」これまでのおバカな展開にそう簡単には戻ってこれないんじゃないのか…と、かなり心配して1週間待ちました。
4話の冒頭は静かに始まります。愁嘆場もありません。ただ、睦月は突堤で体育座りして、戻るはずのない如月をいつまでも待ち続けています。涙を誘います。

150204b.jpg
でも、この気持ちは「提督」であれば痛いほどわかります。
もし轟沈したのが五月雨だったら…私はたぶんあまりのショックに「もうアニメは観ない!」なんて思いながらも、実際には「ひょっとしたら今週あたり、ひょっこり元気に戻ってくるんじゃないだろうか…」と、結局TVの前で体育座りして待ち続けるんじゃないだろうかと思います。
ゲームプレイヤーにとって、お気に入りの艦娘はそれほど特別な存在なのです。
ゲームで如月を「嫁艦」にしている提督さんの心中をお察しします。
ゲームでは演習やランクチェックの際に、各提督がコメントを記載できるのですが、「如月を返せ!」「如月は死にません!」といったコメントを載せている提督さんが、3話放映以来結構多いです。

ちなみにゲームでは、戦闘中に「大破」を負った艦娘が出た場合、次のターンへの進軍を強行せずにすぐに帰港すれば(バグでもない限りは)100%轟沈を防ぐ事が出来ます。
私の場合は、どれほど大きな任務達成が目の前であっても、大破進軍は絶対にしません。
戦闘で艦娘を絶対一人も轟沈させない…それだけは心に決めてゲームをしています。
多くの提督はそうではないかと思われます。

さて、沈みがちな第4話を大いに引っかき回したのが、人気実力ともに一航戦と双璧をなす「金剛型高速戦艦4姉妹」でした。
おバカ度炸裂で、このまま金剛はおバカキャラで終わってしまうのか…と心配したのですが、後半では彼女が、心に傷を負った吹雪たちにいい具合に絡んできます。
敵戦艦を前につい調子にのって突出してしまった吹雪を強力な艦砲が襲います。
恐怖にとりつかれ、足がすくんでしまう吹雪…もし自分も戻らなければ、鎮守府で待つ睦月はいったいどうなってしまうのか…
絶体絶命のピンチを救ったのは金剛でした。
敵艦と吹雪の間に割って入ると、なんと素手で敵の砲弾を弾き飛ばして吹雪を守ったのです。
金剛、カッコいい~! 思わず鳥肌です。

150204c.jpg
しかも、震える吹雪をぎゅっと抱きしめて「わかってますよ」と笑顔。
4姉妹の長女の包容力と存在感がすごい。
いつもはギャグにしか聞こえない「私についてきて!follow me!」というセリフが、本当に頼もしく、格好良く感じられました。
そしてラストは夕暮れの突堤で睦月をぎゅと抱きしめる吹雪。号泣の二人。
砲弾弾き飛ばしからこのラスト、そしてエンディングテーマの「白く~白く~吹雪のような~」まで、6回ほどリピートして見ましたが、何度見ても涙があふれてきます。
やはり、ゲームへのハマり度がハンパではない分、こういったわかりやすい演出に、ものの見事にハマってしまいます。

さて次回予告は「五航戦の娘と一緒にしないで」…加賀さんの決めゼリフです。
「正規空母」回になりそうですね。楽しみです。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こちらの記事のコメントに書いていいかわかりませんが、ダウンロード販売されていた「男の娘コスチュームエッチ画集」買わせていただきました。
デジケットコムで購入したのですが、男の娘の着衣越しの勃起ペニスにはモザイクが入ってなくて良かったです!(DLサイトコムの方はサンプルでモザイクが入ってしまっていたので…)

コスチュームの股間に勃起テントを張る描写がとてもいやらしくて良かったです!冬コミの同人誌では股間のもっこり描写が「密封型」で、今作でも「密封型」が多かったですが、バトントワラーのコスチュームやセーラーヴィーナスのコスプレでは「盛り上がり」型となっていて、個人的には後者の方が好きなので、この2枚は特に興奮させられました。
中でもセーラーヴィーナスのCGはスカートがめくれてレオタードに勃起テントを張っているというシチュがたまらなくエロかったです。しかもレオタードの生地を突き破って射精しているというシチュには興奮させられました。

セーラー戦士の女装コスプレというのはとてもいやらしいものがあると思うので、これだけで1作見てみたいです!(ちょうどセラムンもリメイク新作が配信されていますし…)
コスプレ撮影されて興奮のあまり勃起してしまったりとか、セーラー戦士のコスプレをした男の娘同士でレオタード越しに兜合わせをしたりとか、いろいろエロ妄想が膨らみます。

それからピンク髪の男の子が「わらし、チ○ポの生えた女の子れすぅ~」というセリフもエロかったです!
「レオタード精子便器」という単語もエロいですね。こういうコスチュームを着ている自分を犯してほしいというシチュはいやらしくて良いですね。
最初は興味本位で女装していた男の子を犯して精神的にメス堕ちさせていくというシチュも見てみたいです。

Re: No title

いつも感想をいただき、本当にありがとうございます。
「男の娘コスチュームエッチ画集」喜んでいただけたみたいで、本当に嬉しいです。
NOSさんからのご意見も参考に、今回は「密封系」だけでなく、「盛り上がり系」の股間も描いてみました。ジャストミートだったみたいで、絵描き冥利につきます。
特に、アニメやゲームキャラのコスプレに男子を絡めるというアイデアも、NOSさんはじめ読者の方の感想からインスパイアされた部分が大きいので、こちらとしても逆に感謝したいです。
また絵だけでなく、添えて書いたエロ・テキストの方にも興奮していただけたようで、元々は文章エロからスタートしたカツオとしては、これまた感激です。
ご希望のような、心理的な展開も今後どんどん描いていきたいと思います。
今後もなお一層、応援よろしくお願いいたします。

Re: No title

はじめまして、カツオです。私の男子作品を全て見ていただいているとのことで、本当にありがとうございます。
ニューハーフものをご希望とのことですね。実は私もかねがねニューハーフには興味があったのですが、いかんせん勉強不足でよくわからない部分もあります。例えば、ニューハーフの定義として、ペニスがある方が本道なのか、ないほうがいいのか、どちらでもいいのか…とか、もともとは男だということを外観からも印象づけるものがあった方がいいのか、あるいは、完全に女性と区別がつかず、心理的にも女性で、ただ生物学的に男だったという「履歴」だけでいいのか…そのあたりの、ニューハーフとは?というあたりがよくわからないまま、安易に作品化しても、好きな方からすれば「冒涜」にしか思えないと思います。
そのあたり、またいろいろとご教授いただければ、本当に嬉しいです。
どうか今後ともよろしくお付き合いお願いいたします。
メール dotubo@hotmail.com
の方でも、随時、連絡・感想などお待ちしています。
どうかお元気で。  
プロフィール

katsuo8740

Author:katsuo8740
コスチュームフェチサイト「カツオ私設ギャラリー」を主催するカツオの近況報告スペースなので、一応「アダルト」ジャンルではありますが、メインはアニメ(その他)関連のよもやま話(独善的「語り」)です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。