FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明石の旅

補修艦のことではありません。兵庫県の明石市です。
GWも終盤の5月7日に、大阪から阪神-山陽直通特急に乗って、明石に日帰りででかけてきました。

16050701.jpg 16050702.jpg
この旅の最大の目的は、明石市立文化博物館で開催中の「生賴(おおらい)範義展」を見ることでした。
私などの世代では、きっとどこかでこの絵柄の文庫本の装丁とかSF雑誌の表紙とか映画のポスターとかにお世話になっているはずです。
「幻魔大戦」「ウルフガイシリーズ」「日本沈没」などの本の表紙や挿絵。
コジラやスターウォーズなどの映画ポスター。
そして戦記ものから人体解説図まで・・・スーパーリアルでありながら非常に劇的で象徴的な配色とタッチで人の心をとらえて放さない、まさに日本を代表するイラストレイターであり、画家です。

雑誌の依頼で描いたスターウォーズ第一作(EP4)のイラストをたまたまルーカスが見て、非常に感動して2作目の「帝国の逆襲」の全世界向け公式ポスターの制作を彼に名指しで依頼してきたというのは有名なエピソードです。
昨年亡くなった生賴氏の大規模な回顧展が、出身地であるこの明石で開催中と聞き、でかけてきたという訳です。
内容も非常に充実していたし、一部展示室では写真撮影もOKという太っ腹な展覧会でした。
楽しめました。

16050705.jpg 16050706.jpg
美術館は明石城跡の横の丘の上にあり、お昼はそこに付属したフレンチのレストランで魚料理のランチコースをいただきました。
明石海峡から明石大橋や淡路島を一望にしながらのランチです。
メインは2種類のソースでいただく魚介類と野菜のグリルで、サーモン、エビ、そして明石の鯛が、さわやかなレモンのソースとよくマッチして、非常に美味しかったです。

16050703.jpg 16050704.jpg
明石城跡の櫓の特別無料公開も見てきましたが、その途中、城跡公園でカラスとネコがにらめっこしているのを見ました。
石の上に置かれたネコの餌をめぐっての争いのようですが、ネコがカラスに譲り、カラスが満足して飛び去ってから食べていました。
平和主義のニャンコのようです。
このすぐ横のベンチでは、気持ちよさそうに昼寝するネコもいました。
みんな大事にされてるんだなぁ・・・と、ほのぼのした気分になりました。

16050707.jpg 16050707b.jpg
丘の稜線にそって明石のお寺を巡るコースを歩き、最後は子午線(東経135度線)が通る明石天文台まで行き、そこから海側の市街地へと降ります。
たまたま見つけた小さなショップで、自作の絵やグッズを売っているクリエイターの方がいました。
「たなかしん」という人で、アクリルに海砂を混ぜて描いた独特の質感と色彩の絵に心引かれました。
特に猫の絵がかわいかったので、(原画は高いので)ポスターを買いました。
すると裏面にサインを入れてくれました。
とても優しそうな感じの人でした。

有名な「魚の棚」商店街でイカナゴのくぎ煮やイイダコの甘辛く煮たやつなどを買い、電車で一駅移動して、明石焼きのお店に行きました。
地元では「玉子焼き」というのが正式な呼び方で、玉子たっぷりの非常にふんわりと焼いたタコヤキを、熱々のうちにお出汁に浸していただきます。
大阪のタコヤキとは全く別物の食べ物ですが、これはこれで大好きです。
16050708.jpg
写真が「上・玉子焼き」の一人前で、ボリュームありました。
これで580円は、明石でもかなり安いです。
フワフワトロトロで、味も抜群で、満足感ありました。

あと、思いがけず立ち寄った町のケーキ屋さんで、職人の仕事の絶品ケーキを買うことが出来たり、同じく町のパン屋で美味しいパンを見つけたり・・・と、ブラブラ歩きながら明石の町の風情とグルメを堪能できた旅でした。
文化博物館は定期的に良い展覧会を企画するので、またいずれ行く事になるだろうと思います。
その時が楽しみです。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

katsuo8740

Author:katsuo8740
コスチュームフェチサイト「カツオ私設ギャラリー」を主催するカツオの近況報告スペースなので、一応「アダルト」ジャンルではありますが、メインはアニメ(その他)関連のよもやま話(独善的「語り」)です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。