FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

広島の旅(5日目・再び宮島)

h77.jpg h78.jpg h79.jpg
広島の旅・最終日の3月28日は、朝、ホテルをチェックアウトして、1日目に訪れた宮島に再び渡りました。
1日目は干潮だったので、厳島神社に入っていなかったのです。
やはり満潮時に拝観したいですからね。
この日は午前10時過ぎが満潮だったので、ちょうど潮位が最も高い時間帯に厳島神社の回廊を歩き、海に浮かぶ大鳥居を拝むことができました。

h80.jpg h81.jpg h82.jpg
回廊を歩いていると、つい数時間前までは陸地だった浅い海を15~20cmほどの魚が密集した群れを作ってゆっくり泳いでいます。ボラの幼魚の群れです。
この浅瀬だと魚食性の大型魚は入ってこれないし、さっきまで地面だった海底には餌が豊富なので、幼魚には格好の環境と言えます。
ただし海鳥だけは怖いので、密集した群れを作って大きな魚の様に見せ、仮に襲われたとしても、各個撃破をさけて群れの大部分は助かるようにしているのだと思われます。
実際上から見ていると、群れ全体がまるで一つの生き物の様で、大きなスライムかなにかがゆっくりうごめくように見えました。
4日目にも登場しましたが、ボラは成魚になると1m近くにも達します。卵巣を塩漬けにしたものは「カラスミ」と呼ばれ、高値で取引されます。

h83.jpg h84.jpg h85.jpg
厳島神社から山の方に入っていくと、大聖寺というお寺があります。
非常にユニークなお寺で、様々な形式の石像、木造が非常に多量に置かれています。
参道を埋め尽くす「五百羅漢」は、小さな「SDキャラ」で、みなさん帽子やマフラーなどをかけてもらっていて、すごくかわいいです。
干支を表す石像もあり、かわいらしいウサギと対照的に、「食うんじゃない~」と言った感じのトラのやんちゃさが面白いです。

h86.jpg h87.jpg
1日目に入れなかった千畳閣も内部拝観しました(100円)。非常に広く、また見晴らしもいいです。
広島と言えばなぜか「杓子」(しやもじ・しゃくし)ですが、大きな杓子にその由縁が書かれていました。

h88.jpg h89.jpg
当然のことながら、また1日目とは別のお店で焼きガキをいただきました。
さらに「カキフライドック」(400円)というのも売っていたので食べてみましたが、これが予想以上に美味しかったです。

h90.jpg h91.jpg h92.jpg
3日目に野球をご一緒した愛河リエイさんに教えてもらった、もみじ饅頭の名店「ミヤトヨ本店」にてもみじ饅頭をいただきました。
チーズのもみじ饅頭を初めて開発したお店とのことで、他にも個性豊かなもみじ饅頭がそろっていて目移りします。
値段や日持ちは「具材」によってすべて違うので、各種取り混ぜてお土産にするのはすこし工夫が必要ですが、今回は買ってそのまま店内でいただきました。
チーズはやはり塩加減が絶妙で超美味しかったです。ベルギーチョコは濃厚なチョコの味わいが高級感あります。
しかしなんといっても大発見は「スイートポテト」。日持ちはわずか2日なのでお土産には向きませんが、なるほど中はしっとりとした甘いサツマイモが入っていて、これがもみじ生地と絶妙なマッチングなのです。美味しかった~!

h93.jpg h94.jpg
すぐ隣の屋台では、目の前でくるくる回転させながら焼いている太い「あなご竹輪」(260円)がすごくおいしそうだったので、これも買ってアツアツをいただきました。
ちゃんとあなごの風味がして、しかもしっかりとした歯ごたえがあって、これまた美味しかったです。

h95.jpg h96.jpg
昼過ぎに連絡船で本州側に帰ってきて、宮島口の駅の近くにある「かき庵」というお店で遅めの昼食を食べました。
h97.jpg h98.jpg
牡蠣そば(840円)です。のっている牡蠣は非常に大ぶりのぷりぷりです。またおダシには別途牡蠣30個分ものエキスが入っているとのことで、すごく濃厚で、おつゆの最後の一滴まで残せません。
h99.jpg h100.jpg
こちらはかき釜めし(980円)です。こちらも牡蠣はプリップリだし、しかもご飯にいい感じにエキスがしみわたっていて、本当に美味しかったです。結構満腹感もありました。

お腹も膨れて、帰りはのんびり広電に乗って、寝ながら広島市内に向かいました。
h101.jpg
市内にこんな看板があったので、びっくりして写真撮りました。「カキティー」っていったい・・・

h102.jpg
閉館ギリギリでしたが、広島県立美術館に寄って、常設展示を見ました。
いきなりサルバドール=ダリの大作があり、息をのみました。
地元ゆかりの平山郁夫、奥田玄宗の作品群は、とても綺麗で大好きです。

駅地下で夕食を買い込み、新幹線の中で食べました。
h103.jpg h104.jpg
今回の旅行前に広島在住の絵師さんに、西条の美味しい鶏料理のお店を教えてもらっていたのですが、結局西条に行く時間が作れずに食べれなかったので、せっかくだからお弁当だけでもと「鶏飯弁当」を買いました。
甘辛く似た鶏のもも肉、絶品でした。

h105.jpg h106.jpg
こちらは惣菜コーナーで量り売りしていたイワシ(カタクチイワシ)の天ぷらです。
広島ではこの「小イワシ」をいろんな方法で沢山食べるみたいですが、イワシの臭みとか全然なくて、すごくおいしくて、ご飯のお供にも、酒のお供にも最適といった感じでした。

h107.jpg h108.jpg
これは朝、ホテルの近くのかわいいパン屋さんで買ったパンです。チョココルネはおやつに最適ですが、なんといってもフォルムが面白かったのがこの「スパイシーチキンフライ」です。
見た目が骨付きフライドチキンぽいですが、本体は少しスパイシーな揚げドーナッツで中にジューシーな鶏肉が入っています。美味しかったです。

といった感じで、遊びまくり、食べまくりの広島旅行も終了です。
次回は映画「この世界の片隅に」を見た上で呉の町に行きたいです。
そして今回行けなかった西条(東広島)や島めぐりなども行きたいですね。
美味しいものも他にももっともっとあるはずなので、ぜひまた訪れたいと思いました。
<おわり>
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

katsuo8740

Author:katsuo8740
コスチュームフェチサイト「カツオ私設ギャラリー」を主催するカツオの近況報告スペースなので、一応「アダルト」ジャンルではありますが、メインはアニメ(その他)関連のよもやま話(独善的「語り」)です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。