FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北九州の旅(その5・グルメ編)

k56.jpg
一泊二日の北九州の旅で食べた「うまいもん」をまとめてご紹介します。
まず、小倉駅で新幹線から門司港行きの在来線に乗り換えようと降りたホームで、この「かしわうどん」(390円)を食べました。
「かしわ」も「うどん」も大好物なので、これは食べるっきゃないです。
k55.jpg
かなり人気でスタンドには人が群がっています。
でもおばちゃんが手際よく作ってくれて、10分後の電車が出る前にちゃんと食べ終わりました。

そぼろではなく、ほろほろした濃いめの味付けの「しぐれ煮」風の鶏肉がのっていて、出汁にいい感じで味がしみてゆきます。
うどんも固すぎず、柔らかすぎず、大阪人にも他の地方の人にも大丈夫な、汎用性の高い一品です。
様々な地方からのお客さんが行き交う北九州の鉄道駅ならではのうどんで、正直、むちゃくちゃ美味しかったです。
ぜひまたこれを食べに、小倉に来たいと思いました。

門司港の名物は何といっても「焼きカレー」だそうです。
なにそれ?と思ったのですが、カレーの上にドリア風にチーズを敷き、それを火であぶったものです。
k57.jpg k58.jpg
門司港には何軒も焼きカレーを出す店がありますが、お昼にファーストフードっぽいお店でいただいたのがこれです。
トッピングが、左はくじらのフライ、右はふぐのフライです。特にこのフライは美味しかったです。

しかし本体の方は、もちろんカレーにチーズですから不味く作るほうが難しいのですが、ただこの時は「うーん、カレーとチーズやな~」という感想しかありませんでした。
まずくはないのですが、容易に想像のつく味という感想でした。

k59.jpg k60.jpg
本当にそんなもんなのか?・・・どうしてもあきらめきれず、展望室で夜景を見た後、もう一度別のお店に入ってみることにしました。
もう8時を過ぎていたので開いてるお店あるかな?と心配だったのですが、港から駅に戻る途中の旧三井倶楽部の近くにあるこの「ドルチェ」というお店が開いていて、しかも結構お客さんが入っていたので、私も入ってみました。
昼間の焼きカレーが凡庸に感じられたのは、おそらくカレーそのものの味が凡庸だったからでは?
k61.jpg
そこでカレーライスのみを頼んで食べてみたところ、こちらのカレーは複雑なスパイスの調合の、深みと辛みが絶妙のカレーで、激ウマでした!
k63.jpg k64.jpg
で、いよいよ「チキン入り焼きカレー」(1,100円)を食べてみたところ・・・すごい!これ、うますぎる!深みのあるカレーの味わいと香ばしい焼けたチーズの香りが殺し合わず、何重にも高めあってる感じで、むちゃくちゃ美味しいのです。
しかもゴロゴロと入っているチキンの味わいもしっかりとしたよいチキンを使っていて、これはちょっと感動ものの美味しさで、お腹もいっぱいになりました。
やはり「名物」というだけのことはあるなぁと脱帽の味でした。

k62.jpg
こちらのお店では、ケーキやスイーツもだしていて、カレーの食後にはもってこいです。
袋入りのドーナッツ(155円)はお土産に買って帰って後で食べました。
k65.jpg k66.jpg
日持ちのする袋入りなので、そんなに期待してなかったのに、「バナナドーナッツ」はデザートにぴったりのほどよい甘さで、ややしっとりの触感がまたよくて、予想外に美味しかったです。
さすが、「バナナのたたき売り」の発祥の地と言われる門司港だけあって、カレーとバナナのセッションもいろんな所で見られました。
一方、「カレードーナッツ」の方は・・・しっかりカレー味なのに、おかずではなくちゃんと甘いお菓子なのです。不思議な感じですが、不味くはありません。お土産などにはおすすめですね。

k67.jpg
最後の日に小倉城から徒歩で小倉駅に向かう途中でみつけたのが、この「かば田」というお店です。
観光用のお店ではなく、地元の人がおかずを買いに来る感じのお店で、漬物、佃煮、干物、明太子、魚やその加工品など、いわば「ご飯のお供」の百貨店といった感じなのです。
ご飯大好きなカツオとしてはもう目の色が変わってしまって、いろいろと買い込んで帰りました。
やはり九州ということもあって、関西の私などからすると、全体に少し味付けが「甘め」かなという印象はありましたが、どれもご飯がわしわしと進むアイテムばかりで、「1,2,3,4ご・は・ん!」と、けいおんの楽曲を歌いながら、ご飯食べまくりました。
k68.jpg
写真の他にも、海藻の漬物風のものや、サンマを煮付けたものなど、何品目か買いましたが、帰宅と同時にご飯と一緒に胃袋に消えてゆきました。
値段も手ごろで、高い土産物店に行くよりもずっといい買い物ができてご満悦でした。

以上、あっという間の一泊二日でしたが、やはりグルメは旅の最大の楽しみですし、今回もしっかりと楽しんできました。
<おわり>
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

katsuo8740

Author:katsuo8740
コスチュームフェチサイト「カツオ私設ギャラリー」を主催するカツオの近況報告スペースなので、一応「アダルト」ジャンルではありますが、メインはアニメ(その他)関連のよもやま話(独善的「語り」)です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。